中学生や高校生でもナイトブラって効果があるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

成長期の中高生は、ナイトブラを着けた方がいいのでしょうか。成長期の胸は、脂肪が少なく硬めです。脂肪が少ないということは、胸が流れる心配もない?中高生でもナイトブラの必要性について調べてみました。

胸の変形は20代から

胸の形の変化は、20代から始まります。胸は、重力で揺れて起きている間は下方向に動きます。しかし、寝ている間は寝返りを打ったりするので、色々な方向に動きます。そのため、大人の女性はナイトブラで胸の形が崩れないようにします。

12歳頃からブラを着用

女性は平均して、12歳頃からブラを着用すします。成長期になると、子供体型から女性らしい丸みを帯びた体型になり、胸も大きくなってきます。この時期に、太ったと勘違いしてダイエットしてしまうと大人になった時、貧乳になってしまいます。また、成長に合わせてブラを買い替えず、小さいブラを着用していると、リンパの流れが悪くなり胸の成長に悪影響となります。そのため、胸のサイズに合ったブラを選ぶことも大切なんです。

ナイトブラが必要な中高生は

胸の成長は、初めて生理がやってくる1年以上前から始まり、4年くらいで大きく変化します。胸の成長が落ち着くのは、初めての月経から3年以上経ってからだと言われています。生理が始まるタイミングは、個人差がありますので、全ての中高生にナイトブラが必要という訳ではありません。しかし、中高生でも胸が大きくて柔らかいタイプの人は、形が崩れるのを予防するために着けるとよいでしょう。

ナイトブラよりも生活習慣

バストアップしたいなら、規則正しい生活習慣、質の高い睡眠、バランスの取れた食事、運動を行うのが一番です。食事は、体に必要なたんぱく質、良質な脂、発酵食品、野菜を中心に食べましょう。それから、正しい姿勢を保つことと、骨盤の歪みを解消するストレッチもバストアップ効果があります。また、骨盤矯正は、形の良い胸を作るだけでなく、生理痛や肥満、便秘を改善する効果もあります。

どんなブラがいいの?

中高生がナイトブラを着用する場合は、伸縮性のあるノンワイヤーで被るタイプがおすすめです。着けても苦しくないのに、横流れを防ぐタイプであれば夜もぐっすり眠れます。睡眠中に分泌される成長ホルモンによって、バストアップも期待できます。着けた時にキツいと感じるパワーネットが用いられているタイプや、ホックで調整できるタイプなどは、成長期の胸にとってはマイナスになってしまうので気を付けましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。